ウィッシュ 値引き

トヨタウィッシュの値引き相場

車体価格

値引き相場

目標値引き額

184.0〜248.0万円

15万円前後

25〜28万円

値引きが厳しいというイメージがあるトヨタですが、ウィッシュはライバルが多くストリームやアイシス、ラフェスタ、プレマシー、フリードなどとの競合により値引きの上乗せが期待できます。最終的には経営元の違うネッツ店で競争してもらうと良いです。

 

あと10〜12万円の値引きを引き出すには、愛車の査定がポイントです。

下取りには出すな!

ウィッシュ,値引き

ディーラーにもよると思いますが、トヨタ車だからといって下取りに出すのはおすすめしません。私も過去に苦い経験があります。

 

ディーラーで新車を買うのだから、下取りも頑張ってくれるはず・・・
実際営業マンは、下取りを頑張らせていただきますからぜひご購入をという話をしていました。
でも実際、ディーラーは値引き幅のなかで下取り金額もコントロールしていることが分かりました。

 

正しい査定額を出すのなら、下取りではなく中古車専門の買取業者にきちんと査定してもらいましょう。
下取りしたほうが良いかどうかは、査定額を提示してもらってからでも十分に判断ができます。

 

あくまで、新車の値引きと愛車の査定を別々で考え、トータルコストを安くすることを考えましょう。


分かりやすいグレード構成

ひとつの車種でいろいろな方向性の車を作り出す最近の傾向を受けて、非常に複雑なグレード構成になりがちなトヨタ車ですが、ウィッシュに関しては逆に単純明快なグレード設定になっています。これは、販売ターゲットが明確だからという事もありますが、基本ボディは1種類、エンジンは2種類、駆動方式も2種類と限られた組み合わせしかできないというのが大きな理由でしょう。

 

グレードは大きく分けて5種類です。

  • 最高グレードで唯一2000ccエンジンを搭載する2.0Z
  • 2.0Zからオーバーフェンダーや専用マフラーなどを取り去った1800ccのスポーティーグレード1.8S
  • スポーティーグレードの廉価版1.8A
  • 標準的な1.8G
  • 廉価グレードの1.8X

1800ccのグレードにはFFの他にアクティブトルクコントロール4WDを搭載した4WDモデルがあります。
定員は2.0Zのみセカンドシートがキャプテンシートとなっているために6人乗りとなっていますが、
それ以外のグレードでは7人乗りになっています。

 

ウィッシュにはグレード別のエンブレムやステッカーなどがないために、
外見からはグレードを特定するのは難しくなっています。
しかし、2.0Zだけ専用のオーバーフェンダーが付いているので比較的分かりやすくなっています。
Z、S、Aグレードは専用のパーツにより登録上は3ナンバー扱いになりますが、
寸法だけの3ナンバーなので税金面では5ナンバーと変わりはありません。